リフォーム|オーダースーツ|銀座

  • TOP
  • 会社概要
  • サイトマップ


リフォーム

東京・銀座のオーダースーツ店【ガーベル】 HOME > リフォーム

あなたの悩みを解決

体型の変化にお悩みの方に朗報です!

普段忙しくされているとどうしても食生活の管理がおろそかになり、気付くと随分体型が変わってしまっていることはないでしょうか。 衣替えのシーズンなどに昨年のスーツを着てみて、きつく感じてしまう方も多いのでは。

ガーベルでは、あなたのその悩みを解決致します。当店のスーツのリフォームを是非ご利用下さい。

具体的な解決法

『ちょっとウエストがきつくなったんだけど..』

ウエスト出しのリフォームを行うことでサイズを調節致します。

当店でお仕立てしたスーツですと、4~5cmのサイズアップできるように縫い代を取ってあります。

2~3cmのウエスト出しツメ調整の場合、ウエストの後の部分を調整することになり、リフォーム料は1,800円程度となります。 それ以上に出しツメが必要な場合は、全体のバランスを取るために両脇も調整することになります。

このような調整を三方出し・ツメと言い、リフォーム料として4,500円程度かかります。

ただし既製服のリフォームにおいて、縫い代があまりない品物もあるので残念ながら調整不可能な場合があります。

『痩せてしまって上着が大きくなってしまった..』

お腹の部分だけの調整でしたら、3,500円程度でリフォームが可能です。

ツメる箇所や量にもよりますが、ツメる程度が大きく胸周りやそれに伴う腕まわりも調整することになると、更に2,000円かかります。 その他、ベンツの種類によっても修理箇所が変わることがあります。肩幅の調整は、3,000円(出しの調整は4,500円)程度かかります。

※1 上記の金額は一例です。商品の状態などによってリフォーム料は変わります。

※2 また、カケハギなども大きさによって料金は異なります。お見積致しますので、お気軽にお問合せください。

※3 尚、リフォーム後お品物をご返送する際の送料は、全国840円(沖縄、離島は除く)です。リフォーム、送料のお支払いは銀行為振込みでお願いします。

『タバコの火で穴が開いてしまった・・・』

穴が開いてしまったスーツに対しては、カケハギの修理を行います。 ただし、共生地がないと修復できません。小さな穴ならパンツの折り返し部分から取ることも可能です。 穴の大きさによって金額が変化しますので、お見積を出してから取り掛からせて頂きます。

『ダブルのジャケットをシングルに・・・』

申し訳ありませんが、デザインの変更は出来ません。

『紺のスーツをブレザーに・・・』

ジャケットはまだまだ着られるのに、パンツが履けなくなって勿体ない。

そんな時は、ボタンをメタルボタンに付け替えたり、ステッチを入れたりすることでネイビーブレザーに早変わり。まだまだ着ることができるのです。

『シャツの袖口がボロボロで・・・』

シャツの袖口の傷みに対しては、カフスを取り替えることでクレリックシャツにすることをお勧め致します。

ガーベルでは、オーダーシャツも布もご一緒に納品致します。 また、共地があれば擦り切れていてもリフォーム可能です。

ご予約・お問い合わせはコチラから

PAGETOP




Copyright (c) 2007 東京・銀座のオーダースーツ|ガーベル All rights reserved.